• 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科のご紹介
  • 検診センター
  • 交通のご案内
  • 医療関係者の方へ
当院について お知らせ お問い合わせ サイトマップ 個人情報保護方針
ホーム > 医療関係者の方へ > 医療連携・医療相談

医療連携・医療相談

患者さんのご紹介について

地域連携室 お問い合わせ先


電話番号 03-3292-2054(連携室直通)

FAX番号 03-329201300(連携室直通)

業務時間 月〜金 9:00〜17:00

       土    9:00〜13:00


※日曜・祝祭日、年末年始(12月29日〜1月3日)は業務を行っておりません。


外来診療予約について

外来診療予約センターにて、電話で予約をお取り下さい。


電話番号 03−3292−2058(予約センター直通)

業務時間 月〜金 9:00〜17:00

       土    9:00〜12:00

※日曜・祝祭日、年末年始(12月29日〜1月3日)は業務を行っておりません。


患者さんには、以下の事項をお知らせ下さい。

@ 受診当日は、はじめに受付手続き等がございますので、予約時刻の30分前までにご来
   院下さい。※1  
  予約していない場合は、受付時間内にご来院のうえ、1階正面カウンターの 「A初再診
  受付」に、お声がけ下さい。
A 以下のものを、必ずお持ち下さい。
  ・ 紹介状
  ・ 健康保険証(その他公費受給者証)
  ・ 当院の診察券(お持ちの方のみ)


※1 事前カルテ作成申込書をご送付いただいた場合は、予約時間の少し前までに1階「患者サポートセンター」へお越しいただくよう患者さんにお伝えください。事前カルテ作成については、下記の「紹介患者さんの初診システムについて」をご覧ください。

 

当院では専用の紹介状・診療情報提供書、胃内視鏡検査依頼票、をご用意しておりますので、ご利用の際はお知らせ下さい。

 

紹介患者さまに関する報告書が未着の場合、あるいはご不明な点等がありましたら、医療連携室または担当診療科までお問合せ下さい。


CT・骨密度測定検査の予約および放射線治療について

○ MRI予約について

現在、運用について検討中です。


○ CT・骨密度測定の予約手順について

1.CT・骨密度測定は完全予約制です。放射線受付にて、電話で予約をお取り下さい。
マンモグラフィーは予約は必要ありません。ご依頼される場合は、放射線科受付へご一報ください。


電話番号 03-3292-0554(CT・骨密度予約専門)

受付時間 月〜金 9:00〜16:00


※ 予約日時の変更または予約の取り消しは、1〜2日前までにご連絡下さい。



2.『紹介状・診療情報提供書』を、地域連携室宛てにFAXしてください。

FAX番号 03-3292-1300(連携室直通)


3.FAX終了後、『紹介状・診療情報提供書』を紹介状として患者さんにお渡しいただき、検査当日、お持ち下さるようお願い致します。


4.患者さんには、以下の事項をお知らせ下さい。
  @ 検査当日は、予約時刻の30分前までに、1階正面カウンター「A初再診受付」に
     お越しのうえ、保険証、紹介状(診療情報提供書)をご提示下さい。
  A 受付終了後、各検査室にて、検査の説明や問診を行った後、検査を行います。


5.検査結果は、後日、診療情報提供書とCD-ROMを送付させて頂きます。
  (骨密度測定の場合は結果をプリントして送付させて頂きます。)
※ お急ぎの場合はご相談下さい。尚、MRI検査は運用につき検討中です。

○ CT検査について

・ 当院のCT装置は、80列マルチスライスCTです。検査時間は、単純撮影で5分程度、
  造影撮影で20分程度です。
・ 検査当日の食事制限はありません。

○ MRI検査について

・当院の装置は1.5テスラMRI装置です。MRI検査は、磁気と電波を利用して体の臓器や血管を撮影する検査です。X線を使用しないので放射線被ばくはありません。
但し、強力な磁石の中に入るので様々な制限があり、心臓ペースメーカーなどや体の中に金属が入っていたりする場合、また、妊娠初期の方も検査できません。
検査時間は、15分〜1時間程度かかります。
・MRCP(MR胆嚢、胆管、膵管撮影)のみ食事制限があり、検査時間前5時間の絶食が必要となります。水分は水のみとってかまいません。

○骨密度測定検査について

・当院の装置は、DEXA法を用いたGE社製骨密度測定装置です。
現在、最も信頼性の高い腰椎の測定と大腿骨頸部の測定も実施しています。
骨の強度の重要な要因である骨量を測定することは、骨粗鬆症の診断や治療効果の判定などにも非常に有用です。

○ 放射線治療(リニアック)について

当院ではリニアックによる外部照射での放射線治療を行っています。X線あるいは電子線を照射します。痛みなどはありません。外部照射では1回の放射線の線量は少量ですが、毎日繰り返すことにより、副作用を減らし、治療効果を高める方法をとります。1週間のうち、月曜から金曜の5日間連続で治療を行い、通常2〜6週間にわたり治療を行います。外来で治療可能です。1回5分程度の時間で済みます。

・予約センターにて電話で予約をお取りになり、「診療情報提供書」を地域連携室にFAXして下さい。


電話番号 03-3202-2058(予約センター直通)

FAX番号 03-3292-1300(連携室直通)


内視鏡検査の予約について

当院専用書式「胃内視鏡検査依頼票(診療情報提供書)」を掲載致しました。

また、地域連携室にご連絡いただければ、郵送も致します。

 

○ 胃(上部消化管)内視鏡検査の予約手順について

1.検査は完全予約制です。内視鏡受付にて、電話で予約をお取り下さい。


電話番号 03-3292-3585(内視鏡予約専門)

受付時間 月〜金 8:30〜16:30


2.『胃内視鏡検査依頼票(診療情報提供書)』を、地域連携室宛てにFAXしてください。


FAX番号 03−3292−1300(連携室直通)


3.FAX終了後、『胃内視鏡検査依頼票(診療情報提供書)』を、紹介状として患者さんにお渡しください。


4.患者さまには、以下の事項をお知らせ下さい。
  @ 検査当日は、予約時刻の20分前までに、1階正面カウンター「A初再診受付」に
     お越しのうえ、保険証、紹介状(診療情報提供書)をご提示下さい。
  A 受付終了後、内視鏡室にて、検査の説明や問診を行った後、検査を行います。
  ※ 問診票「胃内視鏡検査を受けられる方へ」をご提示下さい。


5.検査結果は診療情報提供書として送付いたします。但し、病理組織を採取した場合は、後日、当院にて直接患者さんに結果説明を行い、その後診療情報提供書を送付いたします。

注意事項

・ 前日夜9時以降は、食事をとらないで下さい。ただし、水やスポーツドリンクはお飲みいただいても構いません。
・ 検査後は麻酔の影響が残ります。正確な判断が出来ない場合がありますので、車の運転は危険です。ご本人が運転されての、車でのご来院は避けてください。

○ 大腸内視鏡検査について

・ 事前に消化器外科の受診が必要です。外来診療予約センターにて、予約をおとりください。
 

 

病院窓口一覧

区分 お問合せ窓口 電話番号・ファックス番号 受付時間
外来診療 予約
新規(放射線治療含む)変更
外来診療予約センター TEL. 03-3292-2058(直) 月〜金曜日
9:00〜17:00
土曜日
9:00〜12:00
検査予約 内視鏡検査 内視鏡室 TEL. 03-3292-3585(直) 月〜金曜日
8:30〜16:30
CT検査
骨密度測定
放射線科受付 TEL. 03-3292-0554(直) 月〜金曜日
9:00〜16:00
公費医療制度や
社会福祉サービスのご紹介
医療相談室
地域連携室
TEL. 03-3292-2054(直)
FAX. 03-3292-1300(直通)
月〜金曜日
9:00〜17:00
土曜日
9:00〜13:00
医療機関からの問合わせ
健康診断、保健指導
がん検診
検診センター TEL. 03-3292-0551(直)
FAX. 03-3292-3372(直)
月〜金曜日
13:00〜16:00

 

TOP ページの先頭に戻る